2009年02月10日

果たして。。。


   『 余寒厳しき折、突然のお手紙にさぞかし驚きのことと存じます。

   先日、友人数人が集まる機会がありました。
   若かりし頃の想い出話に時間が経つのも忘れる当時からの仲間です。
   賀状を出し続けていたKより、奥様からの寒中お見舞いハガキを見せられ
   信じがたい事実を目の当たりにし たらーっ(汗) ただただ驚きました。

   涙しては誰からともなく、お墓参りに行きましょうということになりました。
   代表してご承諾伺いのお手紙を致しましたことお許し下さいませ。』

   2/4の立春が過ぎ寒さが続く頃までを余寒見舞いというそうで〜
   季語にしようピッタリ日、というような書出しの手紙を投函した5日前。

    寒中見舞 で知った故H氏の面識ない奥様宛にである。
   お寺さんを教えて頂くお願いの手紙〜 果たして。。。
   果たしてご返事をいただけるだろうか。。。 ぴかぴか(新しい) 



posted by gorohana at 14:24| Comment(2) | 日    記  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hさんは昨年の二月にお亡くなりになったのですね。
すると今月は一周忌にあたります。
ご親族、知人が集って法要が行われるでしょう。
呼んで頂けるのではないですか。(-_-;)

Posted by ako at 2009年02月10日 15:40
▼ ako さん
そこまでのお呼ばれ?は無いでしょう。

今日奥様よりお返事が届きました〜〜〜
明日の記事にと。。。 そんな段取りです。 …o(;-_-;)o♪
Posted by ゴロハナ at 2009年02月10日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。