2009年02月15日

ジェノバ・ニースI完<08・年末年始>


12/31・キラキラ装いの紳士淑女?が集う宿泊ホテルのレストラン。
食前酒を手に手にディナーテーブルについた。

  

  

ところ狭しにアートするグッツがいと可愛い。
フォアグラ・オマール海老(半身;)・鴨とポテト・チーズなどなど〜
ワイン飲みながら バーレストランバー ざっと2時間は経過した。

  

  

イタリア人のグループが陽気に盛り上げる イベント こうじゃなくちゃぁ〜
グルグル巻き踊りのジェンカで年忘れもした〜♪
紙玉鉄砲をそのうち鷲掴みにしては飛ばし〜
しっちゃかめっちゃか大賑わい!

  

アバウトのカウントダウン! シャンペンで新年を祝った。

  

1/1・午後パリ到着後
見ると食べるは大違いの海苔巻きを食べゲートに向った。

  

成田行きエールフランス航空は除氷結作業のため1時間遅れで飛び立った。
成田に近づいた頃、機長さん?の片言アナウンスが流れた。

  

” 皆さま明けましておめでとうございます。
パリ成田間11時間×××〜
東京の天気はいいです! と思います! ”


オイオイ〜 お天気調べたんじゃないの? わーい(嬉しい顔) 笑えました。

お正月ムードの空港〜♪  

1/2・19:30無事到着 !
11時過ぎなのに開いてた地元駅前の飲食店。
ラーメンに野菜炒め&餃子の美味しさにホッとしたものです。
ダラダラ旅行記最後は容量に手向い たらーっ(汗) 写真一挙大放出してみました。
お立寄り ハートたち(複数ハート) ありがとうございました。



posted by gorohana at 11:11| Comment(5) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ジェノバ・ニースH<08・年末年始>


12/31・前日の観光を辛うじてクリアした妹。
タイでもそうだった〜 代わり番こ。。。 似たもの姉妹とはこのことだ〜
夜から私の二の舞を演じてしまい もうやだ〜(悲しい顔) ホテルで寝てることになった。


公共バスを利用し終日ニース近郊を巡るOPに妹を残し参加した。
カーニュ・シュルメールにある
ルノアールの家や高台の旧市街を散策。

   

丘の上にある絵のような中世の町サン・ポール・ド・ヴァンスでは
シャガールの墓地をみたりしてフリータイム。

  

ジェノバ60   


昼食後、マティスの作品として有名という
ロザリオ礼拝堂を見学。
途中カフェで小休憩後、市庁舎や大聖堂を
見学しホテルに戻った。
なんと! くつ 15,000歩です!
妹は空港まで散歩してきたようで〜
すこぶる元気で安心した。
夜はホテル内レストランで特別ガラディナー
寝てて年越しするようじゃ悲しすぎ!
良かった良かった。


体調崩しが重なり長旅に自信が持てなくなる。。。
不安消せない たらーっ(汗) 課題かかえた今回の旅行であった。
大晦日〜帰国までの次が最後〜 ダラダラしてます〜



posted by gorohana at 13:13| Comment(4) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ジェノバ・ニースG<08・年末年始>


12/30・終日自由行動とは名目上であって、OPが組まれてるから
単独行動する人もなく公共バスにてニース近郊を巡った。

小さいピエール礼拝堂〜♪ヴィルフランシュ・シュル・メールにある
ジャンコクトーによる装飾で有名という。
漁師たちの守護聖人ピエールを祀る〜
サンピエール礼拝堂を見学。
人物の目を魚の形にするなど聖人の生涯や
漁師たちが両面の壁いっぱいに描かれ 
漁業とのつながりを感じさせる。 ハートたち(複数ハート)
前日ホテルで鋭気を温存した私だが。。。
この日はご夫婦連れの奥様が体調優れず
途中で一人ホテルに戻った〜 たらーっ(汗)
旅行も折り返すと支障が見えてくる〜

本来なら誰先にとオーダーするこれ 左斜め下 無難な?サラダのお昼に涙をのんだ。。。

  

その後 バス で移動〜 岬の先端に位置する
サン・ジャン・カップ・フェラにある
屈指の高級邸宅ロスチャイルド邸&庭園を見学しホテルに戻った。

邸宅です〜♪  

各国の植物あり〜♪  
 



posted by gorohana at 11:11| Comment(1) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ジェノバ・ニースF<08・年末年始>


12/27・午前ジェノバ市内のガリバルディ通りや
赤や白の宮殿・教会・コロンブスの生家・ソプラナ門
フェラーリ広場・教会・王宮に美術館等々を観光。

コロンブスの生家〜♪  

  
昼食後一旦ホテルに戻り〜
午後のフリータイムは2人で適当に
歩くことにした。
幸いにも繁華街に位置するホテル。
徒歩圏内を危なげなく人混みにまぎれ
散策を楽しむことができた。くつ



   28日・バスはニースに向け
   午前8時に出発〜 
   リヴィエラ海岸をドライブ バス
   途中、音楽祭で有名な
   サンレモに立寄り
   音楽会場・カジノや
   旧港など散策しフランスの
   マントンに到着した。

  

港からジャンコクトー美術館や市場を通り抜け、昼食を済ませモナコへと〜

ニース・モナコの標識が〜♪  モナコっす〜♪ 


ここに眠ってます〜♪  
モナコ港のパノラマやグレースケリーが
眠る大聖堂や大公宮殿を見て〜
バスはF1グランプリロードを
少し走りながら
ニースの空港に近いホテルに到着した。

夕食はレストランです〜
さしずめ4連泊のニースの夜に
乾杯って ぴかぴか(新しい)バーぴかぴか(新しい) とこでした。

posted by gorohana at 17:17| Comment(4) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ジェノバ・ニースE<08・年末年始>


12/26・5つの村を総じてチンクエテッレと呼ぶ
断崖の世界遺産をめざしバスでレバントの
美しい町と言われるヴェルナッツァで列車を降り散策した。

その後マナローラに向い次の駅に続く
断崖にハラハラしながら愛の小道を歩く。

  

  

ラスペッツィからバスにてポルトヴェーネレに到着し昼食。

スカンピ入りペンネパスタ〜♪  

そして海に張出す岬に建つ教会を見たりと散策後ジェノバに戻る。

  

カタカナ続きは今でもさっぱり認知できませ〜ん。
それにしても一端の寒さだぁ〜 温暖な地だと甘く見た私がいけません。。。

ダウンコートやマフラー持参せず日本脱出したから堪りません!
プールサイドで一生分のおデブちゃん見たかった♪
(ドキッ!の方ゴメンなさい!)
後悔の日々でありました。


posted by gorohana at 12:12| Comment(2) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ジェノバ・ニースD<08・年末年始>


ダラダラしてると春っちゃいそう。。。 たらーっ(汗) 
気を取り直し旅行記書かなければだ。。。

避寒地でも知られるリヴェエラの中心地ジェノバ滞在は
とても寒い日々であった。

12/25・一部公共バスを利用し
ポルトフィーノ半島の小さな街で〜

ポルトフィーノ美しい〜♪  午後散策の庭園から〜♪

入り江の奥に並ぶカラフルな建物や ぴかぴか(新しい) 教会・要塞などを散策。
昼食時になると例によって?
S女史が梅干やらっきょうをテーブルに回す。

ムール貝入りパスタ昼食〜♪  

隣のテーブルに可愛い子供達を抱っこしたご家族がいた。
ちょっと愚図ってるチビちゃんに がく〜(落胆した顔) 
梅干を舐めさせる悪戯を試みた。

我々でさえしかめっ面する塩っぱさだ! 
注目の表情をご覧あそばせ〜♪
赤い小粒梅を 左斜め下 両手に持ってます。(ウッフフフ)
 
どうかな?  やっぱりネ〜♪

もち〜逆効果だったわけですヨ!
知〜らないっと! (アッハッハッハ)

  

ちょっとの時間があれば 左斜め上 たちまち景観を素描するK氏。
この方がまたお話し好き〜
壊れない機関車(古っ!)のように捲し立てる。

海外旅行が106回目というから話題に事欠かないわけで〜
それにまつわる傑作話ネタ帖をポケットにしのばせてるんです。

白身魚&ポテトの昼食〜♪  ホテルの夕食リゾット〜♪

一日を終え ハートたち(複数ハート) それぞれ気心が分かり始めた初日の観光であった。
 



posted by gorohana at 11:11| Comment(0) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ジェノバ・ニースC<08・年末年始>


ジェノバ11パリに早めに到着したといい〜
空港整備に時間がかかり〜 たらーっ(汗)
一生こんな席には座れまい!
ファースト?ビジネス?妬みながら。。。
機内に数分立ちんぼしてました。
そしてS女史に〜〜〜
” その節はお世話になりました! ”
一通り大人の挨拶を交わし ハートたち(複数ハート)                               乗り継ぎ 飛行機 ミラノに到着した。

一寸先が霧に霞む空港の外は〜 がく〜(落胆した顔) 寒くスゴイことになってます!

  

霧の中をかき分けながら〜
バスがジェノバのホテルに着いたのは23:30!
眠い(睡眠) もう寝るだけです! 眠い(睡眠)


posted by gorohana at 11:11| Comment(2) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ジェノバ・ニースB<08・年末年始>


   液体物の機内持込み制限は口を酸っぱく言われ分ってるはずの妹。
   いきなりセキュリティーチェックで ちっ(怒った顔) 足止めくったX線検査。
   えっ? 何やってんの? 
   スーツケースにダウンコートだけを詰込んだの?

   いい人だったからこう呼ぼう〜 係のお嬢さん♪
   色々入った化粧ポーチを取りだし化粧水没収!( 瓶だから諦めろ! )
   次に買いたてのような〜
   はち切れんばかりの洗顔フォームを手にした。

   容器詰替えが面倒だからと、丸ごと持ち歩いてますからネ。
   これもダメか・・・ まったく・・・  たらーっ(汗) そう思いきや・・・
   3つ道具を取り出すお嬢さん〜
   よくあることなのか? 手馴れたものだ。

   制限容器スレスレに鋏でチューブをカット!
   中味を減らすではありませんか!
   チューブを差込み切口を布テープで巻き
   セロテープで綺麗に仕上げたのです。

   その間10分ちかくもあったような。。。 ぴかぴか(新しい)
   手すきだったのに加え〜 気の毒姉妹に映ったのでしょう。
   こんな検査係員さんに優しさいただいた ハートたち(複数ハート) 
   成田出発日であった。




posted by gorohana at 11:22| Comment(3) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ジェノバ・ニースA<08・年末年始>


参加メンバー表に記憶に残る名前を発見 がく〜(落胆した顔) 妹と目が点でした!
06年のマラガ旅行でご一緒した1人参加のS女史さんだ。

S女史と相部屋だったKさんの涙の奥を切取っては幾度も記事にしたっけ〜
当らず障らずさりげなく覚悟してツアー楽しまなければだ。
向こうさんも何気に気づかぬ振りをしてるかも。

参加者2〜30名ならいざ知らず
9名だけのツアーならそれは時間の問題だ。
視線をそらし〜 パリ乗継まで知らん顔して搭乗した。

パリ経由です〜♪  機内ランチ〜♪

機内ディナー〜♪  この辺りです〜♪

ご対面から帰国まで終始べったり どんっ(衝撃) 仕切られたら堪りません!
幸先いい滑り出しじゃないからこそ? 先が楽しみな旅行ともいえる。
前事情を知り尽くしてただけに
2人参加をつくづく喜んだのでした。


posted by gorohana at 11:11| Comment(0) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ジェノバ・ニース@<08・年末年始>


いつもの事だが早々に申込みしたところで
旅行催行はギリギリまで分からない。


           【 第一希望 ・ トルコ周遊 】 
【 第二希望 ・ シリア ・ ヨルダン周遊 】

いよいよ重い腰をあげ たらーっ(汗)
11月初めに催行状況の問合せメールを入れた。


第二希望の集まりは良いようで
トルコの様子を見つつ連絡を待った。
案の定? どちらも最小催行人員に足りず
中止の見込み濃厚とのメール。
代替コース12/24 〜 1/2に決めざるを得なかった。

ツアー名♪ ぴかぴか(新しい) 
” 陽光のイタリアン ・ リヴィエラとコートダジュールに滞在 ” 
これはこれで魅力的な響きだぁ〜 避寒地?決めました!

そして我が家で妹とX’mas前夜祭♪
お寿司で 飛行機 の安全と健康を祈りました。

  ジェノバ3

年末早めの出発だから? 出国ブースはガラガラでしたヨ!

  
 


posted by gorohana at 11:55| Comment(4) | 海    外   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする